« イルカ2頭、愛知・日間賀島に 触れ合って心身の健康増進 | トップページ | 美容系の優良店厳選リスト »

2007年5月21日 (月)

禁煙するしない?

たばこの価格が1箱約1000円に値上がりすれば、かなりの愛煙家でも9割が禁煙を考えるが、健康に対する危険性を訴えても禁煙に結び付きにくいとの研究結果を、京都大大学院の依田高典教授(応用経済学)らが21日、発表した。

 調査は成人男女の喫煙者約600人に行った。「1日何本吸うか」などの設問から喫煙者をニコチン依存度別に高度から低度の3段階に分類。(1)価格(2)健康への危険(3)公共の場での喫煙に対する罰金-などの要素によって、禁煙をしたいかどうかを尋ねた。

 その結果、高度の喫煙者の場合、健康上の危険性を伝えたり、罰金がある場合でもほとんど禁煙につながらなかったが、価格が700円を超えれば約半数が禁煙を決意し、1000円なら約9割も禁煙を考えることが判明したという。

値段があがれば禁煙する人が増えるのかぁ。
健康だけの問題でもないんだな。


FX(外国為替証拠金取引)投資講座
FX比較

|

« イルカ2頭、愛知・日間賀島に 触れ合って心身の健康増進 | トップページ | 美容系の優良店厳選リスト »